本文へ移動

社長のブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

春分の日の日の出

2024-03-20
春分の日の日の出
今日3月20日は春分の日。真東からの日の出間もない太陽を自宅マンションのベランダから撮った写真です。
日の出を見るのはなぜか幸せな気分になれます。

早咲きのソメイヨシノ

2024-03-17
とてもきれいでした
私の休日のウォーキングコースの冨士森公園は、八王子でも桜の名所となっています。毎年この時期に他の桜に10日程先んじて同じ3本の桜が早咲きします。今日期待してウォーキングしたら予想通り満開でした。

お帰りなさい「Dr肥沼」

2020-10-09
おかえりなさい「Dr.肥沼」
「Dr肥沼」をご存知ですか。
ポーランドとの国境に近いドイツのヴリーツェン市では第二次世界大戦終結直後の壊滅状態から多くの命を救った恩人として、その功績が顕彰されている。小中学校の教科書にも取り上げられ、名誉市民として敬われている。
 ソ連侵攻により押し寄せた難民、困窮する市民に蔓延した発疹チフスなどの伝染病患者に、たった一人の医師として治療に尽した。医薬品や食糧の調達にも奔走し、自身も1946年3月8日、発疹チフスで没してしまった。37歳の若さで。
 その後、東西ドイツの分断で、東独側になったヴリーツェン市のDr.肥沼の消息は、東西の壁に阻まれ、日本に届かないままに。
生家跡に近い八王子駅北口・西放射線ユーロード沿いの中町公園に肥沼信次(こえぬま・のぶつぐ)博士を顕彰する碑が2017年に建てられた。ドイツ北西部のヴリーツェン市で没して71年後、同博士の魂は父祖の地に帰還した。

今年の十五夜

2020-10-01
お天気に恵まれ、今年の十五夜の月はとてもきれいでしたね。
私たち「団塊の世代」は、ハローウィーンもいいけれど、やはり日本の伝統文化を大切にしていきたいと思います。

江戸扇子

2020-09-06
江戸扇子
私は、いわゆる「歴史もの」が大好きで、書物や映画などこれまで読んだり観たりすることがかなり多かったと思います。その影響でしょうか娘たち2人も今でも「歴史」には興味を持っているようで、中でも長女は「江戸検定」を受験したりしていました。
その長女が、ワークショップで初めてつくったという「江戸扇子」を実家に持ってきましたので、さっそく飾ってみました。
2024年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  •  営業日カレンダー
有限会社ダイヤクリーン
〒193-0835
東京都八王子市千人町2-8-18
■フリーダイヤル
0120-450-171
TEL.042-666-7348
FAX.042-666-7308
──────────────
■居住中の住宅に係る清掃及び
 片付け
■転居時の空室に係る清掃
■留守宅、空家及び空室の管理
■マンション、事務所等の日常
 清掃及び定期清掃
■リフォーム(クロス、網戸、
 障子、襖、床、じゅうたんの
 張替及びその他小修繕等) 
■庭や駐車場の植木の剪定、草
 取り
──────────────
≪登録・許可≫
・建築物環境衛生管理技術者  
 第60129号
1
2
5
5
5
4
TOPへ戻る